苗販売と栽培技術コンサルタントのT&Tナーサリー

企業理念

  • HOME »
  • 企業理念

農業をもっと自由にいきいきと
手と手で育てよう
私たちの素晴らしい人生を送るために
農業をもっと自由にいきいきと

自然と向き合うには、自由な発想が必要だと考えています。特に、自然と向き合う農業は、雨、風、暑さ、寒さなど自然環境に影響されるため、自然界の摂理を利用することになります。農業は工業と違って、型に嵌めたやり方が難しい自然産業です。ですから、決まったことだけを繰り返すのではなく、日々、新しい発想で自由に考え、いきいきと元気よく取り組みたいと考えます。

手と手で育てよう

T&Tの社名は「手と手」に由来します。「人の手から人の手へ、手と手で育てよう」これも農業を行う上で大切なことだと考えています。農業も機械化が進み生産効率が向上しても、温もりのある人の手が掛かったものは、結果として成果も品質も高いのです。私たちも、手と手で育てるという基本精神を忘れることなく農業に携わりたいと考えます。

私たちの素晴らしい人生を送るために

自然産業である農業は、紀元前から培った人類最古の産業です。古代人は、自然を尊び、自然に感謝し、そして、未来の子孫に継承するため、農業を守ってきたのだと思います。21世紀になり、農業を取り巻く環境も変わってきました。しかし、古代人がそうしたように、私たちも同じように未来のために継承しなければならないと考えます。

■ ■ ■ T&Tナーサリーの信条(クレド) ■ ■ ■
Ⅰ. 私たちの素晴らしい人生を送るために
1. 素晴らしい人生の方程式
  • 「まごころ×情熱×能力=人生・仕事の成功」の方程式を実行する
2.「真・善・美」(誠・愛・調和)のまごころ(真心)に従う
  • 心を積極的にし、常に謙虚で素直な心を持つ
  • 複雑なことをシンプルに捉え、余裕のあるうちに真剣に取り組む
3. 情熱をもって地道な努力を続ける
  • 地道な努力を積み重ね、能力を向上させる
  • 自らが燃え、誰にも負けない努力をして奇跡を起こす
Ⅱ. 素晴らしいT&Tナーサリーとなるために
1. 一人ひとりがT&Tナーサリーを創る
  • 農業を生命産業と位置づけ未来志向の本音で取り組む
  • 人からの要求に対して、肯定から始めてお客様の視点を尊重し、感謝する
2. 仕事に対し採算意識を高める
  • 「自らの利は他の利から産まれる」の基本精神を追求する
  • 「売上を最大に、経費を最小に」を実行し公正に利益を最大にする
3. 心を一つにし、燃える集団になる
  • 組織の指針に従い、ベクトルを合わせ現場主義・実力主義に徹する
  • 真の勇気をもって有限実行をし、強い持続した願望で成功するまで諦めない
4. 常に明日を創造する
  • 未知のことに対し、考え抜き高い目線で果敢に挑戦する
  • 楽観的に考え、悲観的に計画し、スピード感をもって実行する
私たちが目指すもの

 

垣根を超えた連携で成長産業へ

日本の農業は、さまざまな立場で携わる人たちが、今ある垣根を超えて連携すれば活性化します。未来に向かって必要なのは、農業の現場、企業、研究機関、自治体などが同じ目的を持って情報を共有し、高め合うことです。T&Tは、それぞれの活動や情報をつなぐ役割を果たし、日本の農業を成長産業へ押し上げていきたいと考えています。

Copyright © T&Tナーサリー All Rights Reserved.